コードトーンのみで構成された メジャーツーファイブフレーズ 1


コードトーンのみで構成されたメジャーツーファイブフレーズを3つご紹介いたします。
コード進行はDm7→G7です。

解説

一小節目
 ・最初の二拍はコードトーンの上昇、下降フレーズ(1,3,5,7 or 7,5,3,1)
 ・後ろの二拍は7度の音を強調するためのフレーズ(3,5,1,7 or 3,1,5,7)
二小節目
 ・コードの特徴を表す3度の音(メジャーコード、マイナーコードを聞き分けるための音)

一小節目→二小節目のつなぎ部分は
D→C→B(スケール的な加工) 
or
A→C→B(Bの音を強調させるためにA→Cと上下から挟み込む
という形になります。

シンプルですがビバップ的なフレーズになっていますね。
全キーで演奏することで、基礎練習にも使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です