Autumn Leaves 初心者による解析

一番初めにやるジャズスタンダード曲といっても過言ではないと思います。
コードはシンプルかつ、メジャーツーファイブ、マイナーツーファイブをつかう初心者におすすめの一曲です。
Cannonball AdderleyのAutumn Leavesが一番有名かと思います。

Autumn Leavesのキーとダイアトニックコード

テナーサックス(B♭)でのキーとダイアトニックコードです。

  • キー:Am
  • ダイアトニックコードは Am7,B#m7(-5),CM7,Dm7,Em7,FM7,G7 

Autumn Leavesのコード進行

Dm7 G7 CM7 FM7
Bm7-5 E7♭13 Am6 Am6
Dm7 G7 CM7 FM7
Bm7-5 E7♭13 Am6 Am6
Bm7-5 E7♭13 Am6 Am6
Dm7 G7 CM7 FM7
Bm7-5 E7♭13 Am7 G#7 Gm7 F#7
Bm7-5 E7♭13 Am6 Am6

赤字がノンダイアトニックコードです。

Autmun Leavesのアドリブアイディア

ツーファイブワンフレーズをインストールしている方はそれだけで乗り切れるでしょう。
ただやっぱり基本はAマイナーペンタトニックをもとにアドリブですかね。

Step1.1-4小節をAマイナーペンタトニックでアドリブ

ペンタの練習ですね。まずは1-4をペンタでアドリブしましょう。
Aマイナーペンタトニック:A,C,D,E,G

Step2.5-8小節 6小節目のE7♭13 Am6をコードトーンを使ってアドリブ

5 6 7 8
Bm7-5 E7♭13 Am6 Am6

E7♭13 E G# D F#
Am6 A C E F#

Step3.27-28小節 コードトーンでアドリブ

27 28
Am7 G#7 Gm7 F#7

ここはなかなかおいしいポイントです!
Am7はダイアトニックコードですが、コードトーンを意識して演奏しましょう!
半音ずつ下がっているのでルートの音だけ追いかけるというアイディアもありますね。

Am7 A C E G
G#7 G# C E♭ F#
Gm7 G B♭ D F
F#7 F# B♭ C# E

アドリブフレーズ例

メジャーツーファイブ部分のアドリブ例1


Autmun Leavesのメジャー2-5のシンプルなコードトーンのみのフレーズを2つ考えてみました。
コード進行はDm7 G7 CM7 FM7です。

コードトーンのみなので曲の雰囲気は出ていますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です