カテゴリー別アーカイブ: アーティスト

星野源

フィルム

新品価格
¥250から
(2016/11/13 21:09時点)

優しい曲調、優しい声ですよね。
フィルムは キツツキと雨 という映画でつかわれています。ホッコリして、笑えて星野源の優しい曲調が合います。私はhuluで見ました。 今はあるかは定かではないですが、多分あると思います。
私もとても好きで結婚式で色々な曲を使いました。

■役者としての星野源の活動
役者としては、最近だと逃げ恥、その前も地獄で何が悪いやアキハバラアットディープなどに出演。

■星野源の交友関係
アキハバラアットディープに出演した時、バナナマンと親睦を深め、毎年日村さんの誕生日にバナナマンのラジオに出演し、バースデーソングを作って披露しています。
バナナマンのライブのオープニングの曲も手がけています。 正確には星野源がリーダーを務めるSAKEROCKです。
SAKEROCKはインストバンドでハマケンこと
浜野謙太もボーカル兼トロンボーンとして活躍していました。

■星野源の彼女?
噂ですがaiko→二階堂ふみ?
Aikoとは本当にお似合いだと思っていたのに。。。残念です。

■星野源の曲のフレーズ
ツーファイブ進行を結構使っています。

ツーファイブ進行の例
フィルムの『いろいろあるな』部分がEm A D7(コピーできている自身はあまりありませんが2-5-1のフレーズとしては使えるはずです笑)
hoshino251


コード参考
http://www.ufret.jp/song.php?data=7017

Suchmos

STAY TUNE

新品価格
¥220から
(2016/11/18 21:04時点)

■基本情報
Suchmosは、日本のロックグループである。2013年、神奈川県出身者を中心に結成。バンド名の由来は、ルイ・アームストロングの愛称であったサッチモから引用している。(wikipediaより)

Honda「VEZEL」のCMで「STAY TUNE」という曲が流れており、一度くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか?
和声ジャミロクワイの名をほしいままにしています。
クールな雰囲気、モダンな雰囲気がジャミロクワイっぽいですよね。

ジャミロクワイ

Space Cowboy

新品価格
¥150から
(2016/11/16 22:11時点)

ジャミロクワイはイギリスのバンド。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。
深夜に聞きたい雰囲気の曲が多いですね。
AcidJazzですね。
Virtual Insanity が有名ですがSpace Cowboyもかなりクールです!

ジャミロクワイがなんと7年ぶりに新曲発表!そして5月には来日公演!
チケット情報はこちらから

ちなみに新曲のAutomatonはこちらです。

近未来感じはあるのですが、スピード感がなくて個人的にはいまいちです。。。

ROY HARGROVE

Strasbourg / St. Denis

新品価格
¥250から
(2016/11/13 20:45時点)

■基本情報
テキサス出身のジャズトランペッター\r\nラテン、ソウル、ファンク、ジャズ・・・とさまざまなジャンルの音楽を演奏します。
ハービー・ハンコック,マイケル・ブレッカーとのグループ”ディレクションズ・イン・ミュージック”の一員として活躍していました。

quasimode

Magic Ensemble

新品価格
¥2,100から
(2016/11/13 20:39時点)

■基本情報
日本のクラブ・ジャズシーンを中心に活動するジャズカルテット。Flower records所属、ブルーノート・レコード契約アーティスト。
日本のニュージャズのバンドであり、ライヴも精力的に行っている。リミックス及びプロデュース・ワークも行っており、カバーやリミックスアルバムも発表している。(wikipediaより)

■個人的な感想
houseのような打ち込みリズムの曲も多くhouseが好きな人にはオススメです。

菊地成孔

This city is too jazzy to be in love

新品価格
¥250から
(2016/11/13 20:22時点)

■基本情報
スタジオ・ミュージシャンとしては多くのミュージシャンとジャムセッションし、ジャズ、ポップス、前衛音楽、クラブミュージック、アイドル歌謡、アニメ音楽まで多くのジャンルで活動している。マイルス・デイヴィスとジャン=リュック・ゴダールを敬愛しており、本人はこれをして「ゴダール学部マイルス学科卒業」と称する。家業は食堂であった。

Norah Jones

Don’t Know Why

新品価格
¥250から
(2016/11/8 22:25時点)

■基本情報
ャズのスタイルを取りながら、ソウル、カントリー、フォーク、ポップスなど、米国ポピュラーミュージックのサウンドを取り入れたデビューアルバム『Come away with me』(邦題:『ノラ・ジョーンズ』)が1800万枚を売り上げ、グラミー賞では主要4部門を含めノミネート部門すべてで受賞し8冠を獲得。ビルボードのコンテンポラリー・ジャズ・アルバム・チャートで143週連続1位(2002年3月16日付〜2004年12月4日付)を記録するなどの記録を残した。2004年2月にリリースした新作アルバム『フィールズ・ライク・ホーム』は発売後5日目にミリオンセラーとなった。
(wikipedia より)’);

■個人的な感想
ベッドルームで癒されつつ聞きたい曲がおおいです。

Earth Wind & Fire

September

新品価格
¥100から
(2016/11/8 22:18時点)

■基本情報
アフリカ系アメリカ人によるファンクミュージック・バンドである。ファンク、ソウル、ジャズにポップミュージックを組み込み、R&Bの世界を開拓した。(wikipediaより)

■個人的な感想
さわやかだけど元気が出る!Earth Wind & Fireいいですよね。
バッキング(歌ってない隙をねらってちょいちょい邪魔をする金管楽器のフレーズ)がかっこいいです。