カテゴリー別アーカイブ: マイナーペンタトニック

メジャーペンタトニック、マイナーペンタトニック、ブルーノートスケール一覧とフレーズ

メジャーペンタとマイナーペンタ、ブルーノートスケールの関係性を説明し、アドリブで即使えるフレーズを10フレーズ以上ご紹介いたします!

メジャーペンタトニック、マイナーペンタトニック、ブルーノートスケール一覧

まずは一覧をどうぞ!

メジャーペンタトニックスケールとマイナーペンタトニックスケールの一覧です。
並行長(構成音が同じ)も記載します。
C,D,(E♭),E,G,A

メジャーペンタトニック マイナーペンタトニック 構成音
C A C,D,(E♭),E,G,A
C# B♭ C#,E♭,(E),F,G#,B♭
D B D,E,(F),A,B
E♭ C E♭,(F#),G,E,B♭,C
E C# E,F#,(G),G#,B,C#
F D F,G,(G#),A,C,D
F# E♭ F#,G#,(A),B♭,C#,E♭
G E G,A,(B♭),B,D,E
G# F G#,B♭,(B),C,E♭,F
A F# A,B,(C),C#,E,F#
B♭ G B♭,C,(C#),D,F,G
B G# B,C#,(D),E♭,F#,G#

※カッコ内の音を加えるとブルーノートスケールになります。
例)Aブルーノートスケール:A,C,D,E♭,E,G,Aです。

メジャーペンタトニック

Cメジャーペンタトニックを例にとって構成音を考えてみます。
CメジャーペンタトニックはC,D,E,G,Aです。

  • 1.C,E,GはCメジャーの構成音
  • 2.D,Eはテンションノートの9th(D),13th(A)です。
  • →9th,13thはメジャー7th,ドミナント7thどちらでも使える音となっています。
    テンションノート一覧(早見表)

    マイナーペンタトニック

    Aマイナーペンタトニックを例にとって構成音を考えてみます。
    AマイナーペンタトニックはA,C,D,E,Gです。

  • 1.A,C,E,GはAマイナー7thの構成音
  • 2.Dはテンションノートの11thです。
  • ブルーノートスケール

    Aブルーノートスケールを例にとって構成音を考えてみます。
    AブルーノートスケールはA,C,D,E,E♭,Gです。
    AマイナーペンタトニックスケールにE♭

  • 1.A,C,E,GはAマイナー7thの構成音
  • 2.Dはテンションノートの11thです。
  • 3.E♭(5の♭)はブルーノートと呼ばれる音です。
  • 本スケールを使うときはE♭をいかにカッコよく使うかが重要です。

    ペンタトニックスケール、ブルーノートスケールを使ったフレーズ紹介動画

    譜面が存在する動画をご紹介いたします。
    マイナーペンタトニックスケールで解析してみています。

    Funky Licks with Saxophone


    シンプルだけどカッコいいフレーズが紹介されています。

  • A
  • 0:22-
    マイナーペンタをルートから16分音符でルートまで上昇

  • B
  • 0:32-
    マイナーペンタをルートから16分音符でルートまで下降

  • C
  • 0:42-
    7→1 7→1→m3→1→1
    マイナー7thコードの構成音のみ

  • D
  • 0:52-
    11→m3 1→7→m3→1→7
    7→1→m3→1→1だけでもリズムを変えると使えそうですね。

  • E
  • 1:02-
    7→1→m3→1→7→1→m3→1→7→1→m3→1
    Cの変形パターン

  • F
  • 1:14-
    5→5→5→ 5→5♭→11→1
    ブルーノートスケールを下降

  • G
  • 1:25-
    5→7→3m→1 5→7→3m→1
    マイナー7thコードの構成音のみ

  • H
  • 1:32-
    5→3m→1 5→3m→1
    マイナーコードの構成音のみ

  • I
  • 1:46-
    1→3→11→5♭→5→5♭→11→3→1
    ルートから5までブルーノートスケールで上昇、下降

  • J
  • ブルーノートスケール、ペンタトニックだけじゃないので割愛

  • K
  • 2:08
    5♭→5→5→5 5♭→5→5→5 5♭→5→5→5 5♭→11→3→1 

    ジャズ的なフレーズを弾くために知っておきたい事。Vol.1

    ジャズ的なフレーズを弾くために知っておきたい事。Vol.1
    メジャーペンタトニックについての解説もありつつ、フレーズをいくつか紹介しています。

  • 1つ目
  • 5→3→1→3  5♭→3→1→3
    似たフレーズをブルーノートを使うバージョン、使わないバージョンの構成です

  • 2つ目
  • 5♭→5→7→1→3→3 11→5→7→1→3→3

  • 3つ目
  • 5→3→5♭→5♭→11→3→11→3→1

  • 4つ目
  • 3→ 5♭→5→7 5♭→5→7 5♭→5→7 3→1→1→5♭

  • 5つ目
  • サックスでは使いにくそうなので、解析してませんw

  • 6つ目
  • 5→7→7→1 5→1→5♭→1 5→7→1→7→5

    ペンタトニック、ブルーノート一発で演奏できる曲

    Blues
    Cissy Strut
    Chameleon
    等があります。

    Dippin’ in the bag マイナーペンタフレーズ1


    Dippin’ in the bagのマイナーペンタフレーズです。(Dマイナーペンタ)
    45秒当たりのフレーズです。
    1小節目は終息感がない感じで2小節目のDまで行くと終息感を感じます。

    2小節目の後半から3小節目を切り取ってもよいでしょう。
    そこだけ見ると毎回ルートのDに毎回落ち着いていますね。

    コードトーン的に考えると1,1,3,5,11,11,3,1,7,1,1
    ですのでm7で使えますね!(当然ですが)