カテゴリー別アーカイブ: ジャズフレーズ

Autumn Leaves 枯葉 コード分散和音でアドリブ挑戦~その3~三連符、アプローチノートを使う

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

三連符はジャズらしい
アプローチノートをつかうと良いらしいという噂をきき作ってみました。

わりといい感じなんじゃないかと自分では思っています。

アプローチノートとは半音でコード・トーンに解決する音で、コードとは関係ない音のことです。

Autumn Leaves 枯葉 コード分散和音でアドリブ挑戦~その2~リズムをそろえる

コード分散和音のアドリブは和音を適当に並べただけではだめだと前回感じました。
そこで、音の問題ではない!リズムの問題だ!と思い、リズムをそろえてみました。
1行目:コードの同じ構成のアドリブを同じリズムで演奏
2行目:コードの異なる構成のアドリブを同じリズムで演奏
codeadlib2

お!なんかいい感じ!
やみくもに音を八分音符を置くのではかっこよくならないのですね。

Autumn Leaves 枯葉 コード分散和音でアドリブ挑戦~その1~かっこ悪い。。。

枯葉のアドリブをコード分散和音で演奏してみました。。。
がまったくもってかっこよくない!
もっとこう。コード分散さえ引いていればメロディアスに聞こえると思ったのに。。。
今回試したこと
1 小節の1音目はテーマの音を使う(4分音符で)
→全くかっこよくない。。。で次にやったこと
2 とりあえず4分音符でなく、8分音符でやる
→若干ましにはなったがメロディアスでない。。。

autumnleaves%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e5%88%86%e6%95%a3

明日もいろいろやってみようと思います!
また宣伝になりますがコード暗記用アンドロイドアプリ開発しました(無料です)
ぜひ使ってみてください。
icon説明記事はこちら

SOFFet君がいるなら☆ 2-5-1フレーズ

君がいるなら☆のコードです。
http://www.ufret.jp/song.php?data=15271
soffetadlib

今回コピーしたのは
every thing ganna be all right の部分です。
everythingbe

A#m D#9 G#maj9
多分G#のメジャー2-5-1と考えてよいでしょう。
2小節の2-5-1フレーズとしてつかってみます!

好きな曲だとフレーズはすぐ頭に浮かぶのでアドリブに応用しやすい!と思います。

G#メジャーの構成音:G#,A#,C,C#,D#,F,G
フレーズを度数で:2→1→2→1→2→1→7♭→1→7♭→2→1→2→2→1→7♭→1→2