カテゴリー別アーカイブ: 練習日誌

6月5週目の振り返りと7月1週目の予定

■アドリブ練習に関して
枯葉のアドリブはなかなかよくなってきました。
Lick of the Week #9 Minor ii-V-i Using Melodic Minor
がまだ覚えられていないのでこちらを覚える事を目標にします。

■コード暗記に関して
MemorizeMusicChordでよく間違えるものを記憶し、再度やり直す機能を作ろうとプログラミングをしていました。
あまり進捗はありません。
新バージョンをリリースすることが目標です。

コードトレーニング第1週目 G(ピアノでF)のキーでの4分音符コード分散アドリブ(BUGS GROOVE)

ジャズ初心者が持ち曲を3カ月で10曲に増やすためのトレーニング《コード編》(毎週土曜更新予定)の一コンテンツです。

コードトレーニング第1週目 G(ピアノでF)のキーでの4分音符コード分散アドリブ(BUGS GROOVE)についてです。

コードの【1,3,5,7】 【3,5,7,9】・・・と覚えていきましょう。

バッキングなどを流しながら練習するには以下のアプリがお勧めです!
i Real Pro
以前山野ミュージックスクールに体験に行ったときや、J-Flowのジャズのワークショップでも本アプリを使っているほどのものです。

またandroid用のみですが、無料コード暗記用ANDROIDアプリ~コード覚え~というものもございますのでお使いください。

コードトレーニング第0週目 基礎練習メジャー7thの分散、マイナー7thの分散、マイナー7th♭5の分散

ジャズ初心者が持ち曲を3カ月で10曲に増やすためのトレーニング《コード編》(毎週土曜更新予定)の一コンテンツです。

コードトレーニング第0週目 基礎練習メジャー7thの分散、マイナー7thの分散、マイナー7th♭5の分散の練習方法について

なかなか覚えるのが大変ですのでじっくりと時間をかけて、毎日5つコードを覚えるなどをしていきましょう。
コードの覚え方と効率の良い覚えていく順序を参考に覚えていくと良いと思います。

またandroid用のみですが、無料コード暗記用ANDROIDアプリ~コード覚え~というものもございますのでお使いください。

そして最終的に以下を四分音符で【1,3,5,7】【3,5,7,1】・・・などで演奏できるようにトレーニングしましょう。

ジャズ初心者が持ち曲を3カ月で10曲に増やすためのトレーニング《コード編》(毎週土曜更新予定)

本記事は楽器で音は出すことはできるけど、ジャズアドリブをどうすればよいかわからないという人向けに書いています。
また制約条件として、「一日30分しか練習できない。」「土日は1時間可能」という状態を考えています。(社会人の方向けですね)
そのような状態から3カ月で10曲ぐらいコードからのアプローチのアドリブができるようになるようにすることが目標です。

実験台は私自身で、検証をしつつ進めていきたいと思います。
その結果3カ月じゃ無理だ!ということになるかもしれませんが、温かい目で見守っていただければと思います。

なぜコード編なのか?
セッションなんとなく演奏できるけどフレーズ感が出ないと悩んでる方へ
でも記述いたしましたがチャーリー・パーカーのアドリブフレーズであってもどんなフレーズでも解析するとだいたいは コード分散和音、経過音、スケールで解釈することができます。
そしてコードを考えて演奏ができればかなりそれっぽくアドリブが聞こえるのではないかと考えたためです。

また時間があまりない方向けの記事になっているので全部のコードを覚えるのではなく、頻出コードを身に着け、手持ちの曲を増やそうと考えています。(ただし、基礎練習は全部のキーをやります)

頻出キー(テナーサックスのCメジャー,Fメジャー,Gメジャー)に絞ってコード分散アドリブができるようなメニューを考えました。
ジャムセッション初心者が持ち曲を増やすためにはを見るとかなりFメジャー,Gメジャーがキーのスタンダードジャズ曲が多いのが分かると思います。

トレーニング
第0週目 基礎練習メジャー7thの分散、マイナー7thの分散、マイナー7th♭5の分散

~ブルース編~
第1週目 Gのキーでの4分音符コード分散アドリブ(BUGS GROOVE)

第2週目 Gのキーでのターゲットノートを意識した4分音符コード分散アドリブ(BUGS GROOVE)

第3週目 Gのキーでの8分音符コード分散アドリブ(BUGS GROOVE)

第4週目 Gのキーでのアプローチノートを使ったアドリブ(BUGS GROOVE)

第5週目 Gのキーでのコード分散和音アドリブの集大成(BUGS GROOVE)

~枯葉編~

~SOFTLY, AS IN A MORNING SUNRISE~

6月4週目の振り返りと5週目の予定

■アドリブ練習に関して
マイナーツーファイブワン
Lick of the Week #9 Minor ii-V-i Using Melodic Minor
は枯葉で使えるようになってきました。

ただ他はできていないです。
週にひとつフレーズを覚えるというの現実的な気がします。

■コード暗記に関して
臨時符号系が弱いです。そこを重点的に来週やっていこうと思います。
また単にコード分散を演奏していても面白くないので、ツーファイブワンの音を鳴らしながら練習しようと考えています。
明日動画をアップしようと思っています!
お楽しみに!
マイナーツーファイブワン練習用動画

練習で気が付いたこと

アドリブのためにフレーズを覚えていたのですが、無理やりフレーズを当て込んでいる感が出ていたのでメロディーもちょいちょい吹くようにしてみました。
そうすると単調さが少し改善されました。

アドリブはメロディーのフェイクと覚えたフレーズでやるとよさげですね。

メロディーのフェイクのやり方について今後考えていこうと思います。

6月3週目の振り返りと4週目の予定

■アドリブ練習に関して
いくつかフレーズを覚えて枯葉で練習しました。
家で音量を気にしながら練習しているのでどうしてもサブトーン癖が抜けません。。。
以前よりフレーズを多く使えています。
今後も引き続きフレーズを覚えていこうと思います。
・来週は以下から二つフレーズを覚え、枯葉で適用してみたいと思います。
以下覚える候補

メジャーツーファイブワン
Jazz Lick of the Week #15: Un-altered ii-V-I

マイナーツーファイブワン
Lick of the Week #9 Minor ii-V-i Using Melodic Minor
Jazz Lick of the Week #16: Minor ii-V-i Resolving to a Minor 6

その他
4 Dexter Gordon Licks Over Lady Bird

■コード暗記に関して
メジャーコードはようやく覚えつつある感じはありますがマイナーがまだまだ。
・マイナーコードの1,3,5をコードを見た瞬間演奏できるようにします。
・またメジャーに関しても忘れないようにメトロノームに合わせて1,3,5 3,5,1 5,1,3 の練習をします。

LEARN JAZZ STANDARDSのレッスンの概要

LEARN JAZZ STANDARDSのレッスンの概要を実際のレッスンの翻訳を通じて理解してもらおうと思います。
Jazz Lick of the Week #16: Minor ii-V-i Resolving to a Minor 6

マイナーツーファイブはよく使われるコード進行です。

・入りはB♭、Gでやります。

■1小節目
・A♭はDm7-5の5度の音
・B♭はロクリアンスケールの6番目の音
※Dロリアンスケールは D、E♭、F、G、A♭、B♭、C です。
このフレーズはロクリアンスケールでだいたい構成されている。
・CはDm7-5の7th
・E♭はロクリアンスケールの2番目の音
・GはDm7-5の11th
・DはDm7-5のroot

■2小節目
・GはG7のルートの音
・FはG7の7th
・E♭はG7の#5th
・DはG7の5th
・BはG7の3rd
・CはG7の11th
・DはG7の5th

■3小節目
・E♭はCm6の3rd
・AはCm6の6th

ではもう一回やってみましょう。

って感じでした。
毎週ひとつフレーズを取り上げ、12キーで紹介してくれるみたいです。
ポッドキャストもあるみたいですよ、