メジャーコード トライアド基本フレーズ

メジャーコードのトライアドで構成される基本的なフレーズをご紹介いたします。
16分音符を使うことでカッコいいフレーズになっています。
また規則性を持たせて作成しているため基礎練習にも使えるフレーズとなっています。
ぜひ12キーで練習してみてください。

chameleon アドリブアイディア

コード進行は大変シンプルで Cm7 F7 の繰り返しです。アドリブアイディアとしては下記スケールが使えます。Cm7,E7がダイアトニックコードとして含まれるのはB♭メジャーですので
・B♭メジャースケール(B♭,C,D,E♭,F,G,Am)
・B♭メジャーペンタ(B,C,D,F,G)
がつかえますね。(ダイアトニックコード参考)

間間でコード分散和音を挟むといったアドリブもよいと思います。

夏びらきフェス2019 立川 子連れ参加レポート

フェスや音楽に興味がある方こんにちは!
7/13(土)に子供(1歳7ヶ月)を連れてフェスに参加してきました!
電車の込み具合といった移動関連の情報、ライブレポート等の情報をご紹介し、フェス参加迷われている方への参考になれば幸いです。

評価

まずは結論から先に記載させていただきます!

総合評価 ★★★★☆ 参加者が多くなく、まったりと上質な音楽を楽しめます!

またアーティストの距離が近いです!物販コーナーにjill decoy associationのchihiRoさんがいて、サインいただきました!
運営 ★★☆☆☆ 前日にホームページにアクセスすると、ページが一時的にみられないといった不具合がありました

また開場が10:00にもかかわらず、実際は10:20としょっぱなから遅延
アーティスト ★★★★★ 完全に好みの問題だとは思いますが、実力派ぞろい!ロック、ポップスとは若干外れたジャジーなアーティストなどが多いイメージです。
フード ★★★☆☆ 確かケバブ、ハンバーガー、ホットドッグの3店舗しかなかったと思います。

ほとんど待たずに購入でき、美味しかったですが、いろいろなものを期待されている方には物足りないかも
トイレの混雑状況 ★★★★☆ 1回ぐらいしか行ってませんが、混んでませんでした(男性用トイレ)
子連れ ★★★★★ 完全に預けるということはできませんが、おもちゃが置いてあるようなスペースがあったり、シャボン玉が飛んでいたりと音楽以外で子供が楽しめるようになっていました。
また周辺のららぽーとは子供向けの施設がかなり充実!

出発―開場

時間はかかりますが、中央線で立川まで行けるので移動自体は比較的楽でした!

立川駅での乗り換え

JRの立川駅からモノレールの駅までは徒歩2分程度で、乗り換えも簡単でした。
ベビーカーで言ったのですが、スロープがついている車両があり、とても助かりました。
電車が来る頻度は10分に一度程度です。

モノレールの混雑状況

開場(10:00)の前に到着したいと考えていたので9:40頃に立川発の電車に乗りましたが、空席もちらほら見えるぐらいにはすいていました。

開場前の待ち具合

9:45頃に立川立飛駅に着きましたが、前方に50?人程度しか並んでいませんでした。
なのでこれぐらいの時間に到着できれば十分かと思います。

オーギュメントを使ったメジャーツーファイブワンフレーズ

ドミナント7thコードでは ♭9th,9th,#9thの音が使えます。
→つまりオーギュメント(1,3,#9)の音が使えます。

ということでツーファイブワンのファイブではオーギュメントが使えます。

いくつかファイブをオーギュメントにしたツーファイブワンフレーズを作ってみました。

Joshua Redman how we doのブルーノートフレーズ

Joshua Redman how we do
めっちゃかっこいいなぁと思って耳コピ一部してみました。
ブルーノートスケールのみで構成されています。
今回はCブルーノートスケールで表現しています。

Joshua Redman How we do フレーズ1
Joshua Redman How we do フレーズ1

Joshua redman How we do フレーズ2
Joshua redman How we do フレーズ2

アプローチノートとコード分散を使ったメジャー2-5-1フレーズ

アプローチノートとコード分散を使ったフレーズ
アプローチノートとコード分散を使ったフレーズ

以前もご紹介した気がしますが、、、アプローチノートとコード分散を使ったメジャー2-5-1フレーズです。
コード進行はDm7→G7→C7です。

フレーズ解説

Dm:ルートから7thまでコード分散で上がっていくだけ
G7:3度→1度の半音上(アプローチノート)→1度→CM7の3度の半音上(アプローチノート)
CM7:3度
です。
コード分散のトレーニング、7thのトレーニングにもってこいなフレーズです。
派生形でいろいろなフレーズが作れそうですね!

アプローチノートを使った基本的なフレーズ

アプローチノートを使った基本的なフレーズです。

このフレーズが使える曲

すべての曲!
メジャー系のコードが使われているところで使えます。
ブルースでも結構はまります!

覚え方

ルートの全音上がすぐ思い浮かべば簡単です。
個人的には
・D#→F
・E→F#
・B♭→C
・B→C#
は臨時符号が変わるため、よく間違えます。

初心者のジャズ上達記録(練習法、フレーズなどの公開) ジャズのお勧め曲のご紹介など1ジャズプレーヤー、1ジャズファンとして様々な情報を発信していきます。