tayack のすべての投稿

4度進行のメジャーコードトレーニング

4度進行のメジャーコードトレーニングです。
下記を再生し、コード分散のトレーニングを行いましょう。

パターンとしては135,351,513,531,315,153の6パターンがテンポ120でできるようにしましょう。

コード進行(C)

C F B♭ E♭
A♭ D♭ F# B
E A D G

コード進行(B♭)

D G C F
B♭ E♭ A♭ D♭
F# B E A

コード進行(E♭)

A D G C
F B♭ E♭ A♭
D♭ F# B E

irealで開く場合はこちらのリンクをirealで開いてください。

コードを覚えてもすぐかっこいいアドリブには繋がりませんが、コードトーンになにかを付け加えることでかっこいいフレーズになります。

たとえばコードトーンにアプローチノートをつかうとbillies bounceのテーマになります。
詳しくはコチラをご覧ください。

irealで生成されるリンクをプログラマーとして解析してみた

irealで生成されるリンクをプログラマーとして解析してみました。
理由はというとメジャー、マイナーのコードを覚えるためにボタンを押したらランダムにコード配置するような仕組みがほしかったからです。
(CDEFGABの順じゃなくてCBFG・・・、GBAE・・・などランダムな順でコードを表示してくれるもの

結論から言うと・・・できませんでした。
8小節を超えるとロジックが変わるようで。。。。

詳細を知りたい方はお問合せください!
私も何とかしたいと考えています。

Billie’s Bounceのテーマから得るアドリブのヒント①


こーどしn
コード進行はG7→C7です。

すごいですよね。
何がすごいかっていうとアプローチノートとコードトーンしか使わずにメロディーができているところ!
G7の初めの4音はアプローチノート、次の4音はコードトーン+C7のコードトーン!
でC7に入ってからはコードトーンです。

シンプルだけどビバップっぽさがよく出ているフレーズ。

・・・このアイディアを用いてなんとなく作ってみました。



アプローチノートとコードトーンだけ

なんですがいまいちかっこよくない。。。
もう少し研究します。

2018-2019年 ジャズフェスティバル情報

2018年に行われるジャズフェスティバルの情報をまとめました。
一般公募可能かという演奏者側の情報、入場料はいくらかというリスナー側の情報をセットでまとめました。
私も一度ジャズフェスティバルに出てみたいとおもっています。

2018年3月18日(日)
第11回なかのぶジャズフェスティバル

入場料 全席指定 前売り4,000円 当日券5,000円
一般公募情報 もうすでに応募は終わってしまったようです。
その他 プレイベント該当イベントは2/3(土)、2/11(日)、2/18(日)、2/24(土)の午後~夕方に行われ街頭で演奏をします。おそらく無料です!
公式ページ http://nakanobujazz.com/news.html

2018年4月29日
芦屋ジャズ・フェスティバル

入場料 多分無料
一般公募情報 2017/12/27現在募集中のようです。http://www.ashiya-jazz.info/artist

その他 昨年がが初のイベント、今年が2回目!
公式ページ http://www.ashiya-jazz.info/

2018年5月19日,20日
池袋ジャズフェスティバル

入場料 すべての会場を、無料でご観覧いただけます。
一般公募情報 2017年12月1日-2018年2月28日が応募期間です。
http://www.ikebukurojazz.com/boshu.html
参加バンド
その他 池袋のいたるところでジャズが聞けます!いい演奏だなぁ、うまいなぁと思いつつ、出たいなぁといううらやましい心境とともに見ていました。
公式ページ http://www.ikebukurojazz.com/

2018年5月4日
第4回いたフェスティバル

入場料 4,800円
一般公募情報 カラオケ大会があるようです。
その他 昨年はジャズフェスだったのですが、、、カラオケ大会に変わってしまったようです。
公式ページ http://www.itafes.com/

ここから

2017年7月30日
横浜旭ジャズまつり

入場料 前売り:3,000円
当日:4,000円
学割:2,000円(当日券のみ)
一般公募情報 2017/12/1から募集開始で2018/2/28に応募締切です。
詳しくは公式ページをご覧ください。
18横浜旭ジャズまつり「アマチュアステージ」出演者募集
参加バンド プロ・ステージ
その他 熱いので水分補給などは必須です!
公式ページ http://www.asahijazz.net/

すみだストリートジャズフェスティバル

入場料 入場無料
一般公募情報 例年3月~5月で募集をしています。
参加バンド まだ情報がありませんがおそらく実施されると思います!
その他 私も一度見に行きました!街のいろいろなところで演奏しており雰囲気がとてもいいです。
夏でEarth Wind and firesのseptember等をやっているバンドもいらっしゃって、熱い夏、楽しい夏って雰囲気がしました。
スカイツリーも近くにあるので観光がてらちらっと覗いてみるっていうのもよいと思いますよ!
公式ページ http://sumida-jazz.jp/sj/

TOKYO JAZZ FESTIVAL

入場料 野外で演奏しているのを聞くのは無料ですが、ホールで聞くのは有償です。
一般公募情報 多分ありません。
参加バンド
その他 2017年から渋谷に移りました。
一昨年度はハービーハンコックや渡辺貞夫などそうそうたるメンバーが出演していました。
多分日本で一番大きなジャズフェスティバルだと思います。
公式ページ http://www.tokyo-jazz.com/

Blue note Jazz Festival

入場料 まだわかりませんが昨年度は以下の値段でした。
S指定席:24,000円
A指定席:16,000円
スタンディング:11,000円
さすがブルーノートって感じの値段感ですね。

また昨年度はドナルド・フェイゲンさんの急病により開催中止となりましたが、今年はどうなるんでしょうか。

一般公募情報 ありません。
参加バンド
その他
公式ページ http://bluenotejazzfestival.jp/

2018年10月8日
JAZZ in FUCHU(ジャズイン府中)

入場料 無料です!
一般公募情報 例年 募集期間4月1日から5月末
選考結果発表 6月末発送予定(郵送)
その他 けやき並木のストリーいたるところでジャズが演奏され、 音楽が街中にあふれるイベントです。
公式ページ http://jazzinfuchu.net/

2018年10月26日・27日
阿佐ヶ谷ジャズストリート2018

入場料 有料・無料ともにあります。当日のみ販売しています。
一般公募情報 見つかりませんでした。。。
その他 阿佐谷の街をジャズで明るく元気な街にしたいという思いから始まりました。関係ないですが阿佐ヶ谷でお勧めのレストランはミート屋というお店です笑
混んでますがおいしいです。
またミート屋の前にはmistyというジャズらしさあふれるカフェもあります。
公式ページ http://www.asagayajazzst.com/

12月2週目の振り返り

平日はやはりあまり時間が取れず1日30分程度
ということでコードトレーニング、ロングトーンぐらいしかできていません。
コードトレーニングは120のテンポでたまに間違えるレベルには成長しました。

日曜はカラオケで練習
やっぱり大きい音が出せるってとても楽しい!
曲をコードを見てやっています。
ある程度はコードトーンのみで演奏できますが、完璧には難しいです。
ただ以前よりそれっぽくはなっていっています。

いま持っているアドリブアイディアは
・コードトーン(完ぺきではないが)
・アプローチノート:半音上下からコードトーンにぶつけに行く

ぐらいです。
もっと武器を増やせればより良いアドリブになりそうです。
とはいえまずはやはりコードトーンの練習です。

11月5週目の振り返りと12月1週目の目標

基礎錬ばかりです。
メジャー、マイナーを覚えています。
4度進行だと間違えずに演奏できるのですが、5度進行だと時々間違えます。
つまりまだまだ覚えきれていない状況ですね。。。。

ただそんな状態でも曲をコード進行をおいつつそれなりに演奏できるようになりました。

コードを覚える事って大事だなと再認識しています。

11月4週目の振り返りと5週目の目標

まだひたすらメジャーマイナーのトライアドを覚え中です。
覚えては来ているけども、すぐ出てこない時があります。
とりあえずこの二つの種類のコードを~の~度の音とすぐに出せる マスターすることがアドリブの近道だと思っているので、他のことはやらずにこれだけをひたすらやっていこうと思います。

がバリエーションに飽きてきたため最近は普通の曲のコードを見てトライアドのみでアドリブをとるということもやり始めました。
かっこよく演奏はできないですが、トライアド暗記の練習ですね。

また少し話は変わりますが、トライアド暗記の楽器を持ちながら練習するアプリを検討してみようと思います。

11月3週目の振り返りと4週目の目標

メジャー、マイナーのトライアドのコードを覚えるのが今週の目標でした。
かなり良い感じに覚えられてきました。
少なくとも1,2秒待てば思い出せるレベルにはなりました。
まだまだ鍛錬は必要ですが。。。

そこで思ったのが~の何度の音とピンポイントで考えるのではなく、~のコードの構成音は~と全部の構成音を頭に浮かべた方がやりやすかったです。